ピンキープラスは薬局(店舗・ドラッグストア)でも手に入る?

ピンキープラスでバストアップ効果を得たいという場合、生理周期をしっかり理解してから飲み始めると良いでしょう。ピンキープラスは生理周期に合わせて飲むことがポイントであり、この商品の主成分は女性ホルモンの1つであるエストロゲンの分泌をサポートするということです。エストロゲンは卵胞期に多く分泌されるという特徴がありますが、この時期のエストロゲンの分泌量を増やすことでさらに効果がアップするのです。しかし、排卵後から生理前までの黄体期にはプロゲステロンという女性ホルモンが分泌されることになるため、エストロゲンの分泌を増やすピンキープラスの服用は控えた方が良いでしょう。
ピンキープラスはサプリメントなのでのみ続けることで少しずつ効果が出てくるとされています。エストロゲンが分泌される時期に飲んだ場合は比較的すぐに効果が出てくるのですが、飲むタイミングを考えなかった場合はなかなか効果が出ないこともあります。バストのサイズを維持するためには時間がかかりますし、最低でも3ヶ月程度は摂取を続けた方が良いでしょう。
胸が小さいと人目が気になってしまうこともありますが、胸が大きくなるとファッションなどもより楽しめるようになります。ピンキープラスは雑誌などでも人気となっており、薬局などで探している人もいるかもしれません。しかし、この商品は薬局などの店舗では販売されていませんし、通販サイトから購入する必要があります。薬局で販売されていないと聞くとその理由が気になるかもしれません。もちろん薬局に販売されていないからといって品質が悪いわけではないので安心しましょう。
関連